ブライトマッチの悪い口コミ~良い評判まで徹底解説!

  • URLをコピーしました!

本ページはプロモーションが含まれています

高学歴男女限定マッチングアプリで人気の「ブライトマッチ」の口コミをご紹介します。

実際に調べてみると良い口コミ~悪い評判までありました。

ここではあくまでも中立的な立場で嘘なく真実を伝えていきます。

「ブライトマッチ」を利用しようかどうか迷っている方の参考になれば幸いです。

ブライトマッチ申込

ブライトマッチの公式サイトはこちらから

\💖ブライトマッチで素敵な出会いを💖/

目次

ブライトマッチの基本情報

運営会社名720合同会社
運営会社ホームページhttps://www.720-company.com/
異性紹介事業届30180062000
ブライトマッチ登録先公式サイトはこちら

ブライトマッチの良い口コミをまとめました!

ブライトマッチの良い口コミを5件、中立~悪い口コミを3件「Twitter」「Instagram」を中心にその他ネット上からまとめてみました。

ブライトマッチのツイッターでの良い口コミ5件

この方のように「高学歴」が登録の条件であるため、ブライトマッチは学歴が良い方ばかりです。

男性だけでなく女性にも高い学歴が求められており、真剣に結婚を考えている方が多い印象を受けます。

別名「高学歴マッチングアプリ」とも呼ばれているブライトマッチは、ウソではないようです。

実際に登録している方の学歴は、早稲田大学や慶應義塾大学など偏差値が高い大学ばかりです。

事前審査に時間がかからず、使いやすいのであれば、利用する価値がありそうです。

紹介される相手の年齢は特に気になるポイントですが、同年代の方を紹介するように年齢には配慮があるようです。

紹介後、お互いにメッセージ交換ができるまでには、いくつかの段階があります。

ブライトマッチ側も24時間体制で見守っていてくれるので、安心ができます。

こちらから「いいね」をしなくても、月に3人は必ず紹介してくれるシステムはテンションが上がると思います。

また、ブライトマッチの登録審査は、とても厳しいことで知られています。

すべてのユーザーの投稿内容は審査・確認されているため、信頼度は高いです。

ブライトマッチに登録をして、悪い感じを持たなかった方もいらっしゃいます。

ブライトマッチを気に入ったなら、そのまま登録を継続して、紹介された方々と会ってみるのも楽しいと思います。

知らない方と会って直接話すことで、良い刺激を受けることもあります。

ブライトマッチのその他ネット上の良い口コミ5件

ブライトマッチの最大のメリットは、「高学歴の相手を探せる」ということです。

登録している人全員が高学歴なので、学歴を重視して相手を選ぶという人にはぴったり。

高学歴だけではなく、高収入の人も多いのもポイントです。

学歴などをチェックして相性の良さそうな人を紹介してもらえるので、恋人探しを効率的に進められます。

スムーズに婚活をしてスペックの高い相手とゴールインしたいと考えている人には、特におすすめです。

引用元:https://solosolo.me/18548/#i-2

ブライトマッチに人気が集まる理由は、男女ともに「高学歴」であることが登録条件となっているためです。

結婚をするなら相手は高学歴の人と決めている方は、ブライトマッチを利用すれば手取り早く相手を探せるかもしれません。

高学歴であれば、高収入の方と出会えるチャンスも広がりそうです。

他のマッチングアプリでは、出身大学は自己申告になるため、学歴詐称が横行しています。

一方、ブライトマッチでは、第三者によるFacebookアカウント審査もあるため、学歴の信頼性が高いです。

高学歴の方であれば、相手の教養レベルから学歴は見抜けるでしょうし、騙されることも少ないでしょう。

しかし、審査のおかげで「学歴を疑わなくていい環境」が作られている点は、他の婚活アプリにはないメリットです。

引用元:https://match-park.com/30738.html

学歴の信頼性が高いことは、ブライトマッチの良い口コミの一つです。

学歴詐称は簡単にできることですが、審査が厳しいブライトマッチではそれができないようになっています。

Facebookのアカウントも審査の対象となり、場合によっては審査に通らないこともあるようです。

ブライトマッチは、料金の安さも魅力です。

結婚相談所などのサービスは、初期費用だけで10万円以上かかることもありますが、ブライトマッチは月額料金のみで利用できます。

料金が安い分サービスはシンプルですが、手軽に利用できるのが強みです。

引用元:https://koesiru.jp/brightmatch

婚活にはお金がかかると言われていますが、ブライトマッチを利用すれば比較的安く抑えられそうです。

通常、結婚相談所を利用した場合では、20〜50万円かかることが多いようです。

これに比べて、ブライトマッチは入会登録料や審査料が発生せず、月額料金を払うだけで済みます。

マッチングサービスの多くが、自分で気になる相手を探して、コミュニケーションを取って、見定めて、、、、と実際に会うまでのステップが少し面倒ですよね。

ブライトマッチは、自分に合った相手を自動で選んでくれるので、手間がなく簡単です。

引用元:https://sabichou.com/service/bright/

ブライトマッチは、どんなに忙しくても自動でマッチングをして、自分に合いそうな方を紹介してくれます。

他社のマッチングサービスでは、自分で相手を探して連絡を取り合うまでに時間がかかり、結局その時間がムダになってしまうことがあります。

ブライトマッチは、相手に会うまでの時間短縮をしてくれます。

ブライトマッチは、インターネット異性紹介事業として警視庁に届け出している事業者なので安心して利用できます。

またブライトマッチのサービスを利用するには、利用者の「運転免許証」や「保険証」等の身分証明証が必要になります。

サービスの利用には、実名ではなく「イニシャルやニックネーム」になります。

引用元:https://match-app.rivfield.com/bright-match/

ブライトマッチの厳重なプライバシー保護には定評があります。

サービスの利用時には実名ではなく、ニックネームでの利用と決められています。

相手を検索する機能を持たないブライトマッチでは、紹介される相手のみプロフィールを見ることができます。

また、顔写真は完全に非公開となっています。

ブライトマッチの中立~悪い口コミを3件まとめました!

ブライトマッチが顔写真を完全非公開にしていることからも、プライバシー保護の徹底ぶりがうかがえます。

しかし、利用者からすれば、直接会うまで相手の容姿を見ることができません。

残念ながら容姿が好みでなかった場合には、結果的に時間のムダになってしまうこともありえます。

じつは、ブライトマッチは高学歴すべての方が使用できるとは限りません。

利用できる対象地域が決められており、自分の居住区が対象エリア外であれば、サービスの利用はできないことになります。

これには不便さを感じている利用者が多いようです。

ブライトマッチで不合格になった場合は通知が来ず、その理由も一切説明がありません。

つまりブラックボックスになっているわけですが、審査落ちした事例を集めてみるとFacebookの登録情報が影響していることがわかります。

引用元:https://createmyevent.com/entry728.html#i6

ブライトマッチの審査が厳しいことは、利用者に安心感を与えてくれます。

しかし、登録する側からすれば審査に落とされることもあります。

審査にパスできない原因は、Facebookに掲載されている情報不足だと言われています。

審査前に必ず自分のFacebookを確認して、必要な情報をしっかり書き込んでおきましょう。

ブライトマッチの口コミまとめ

ブライトマッチには良い口コミもあれば、悪い口コミもあることがわかりました。

ブライトマッチの最大の魅力は、男女ともに高学歴の方と出会えるチャンスがあることです。

会員になるためには厳しい審査があるため、登録会員の学歴には信頼がおけます。

また、自動マッチング機能により、どんなに忙しくても自分に合う相手を紹介してくれます。

気になる相手の年齢についても、ほぼ同世代の方を紹介してくれるようです。

ブライトマッチを利用すれば、効率よく高学歴・高収入の相手を見つけられそうです。

この他の良い口コミとしては、初期費用がかからず他社よりも安価で利用できること、顔写真非公開やニックネーム使用などによってプライバシーが厳重に保護されていることが挙げられます。

しかし、ブライトマッチの厳しい審査やプライバシーの厳重な保護については、悪い口コミの対象にもなっています。

確かに、厳しい審査のおかげで信頼度は高まりますが、審査に落ちる人も出てきます。

ただ、Facebookに載せている情報が不足しているときに審査に落ちやすいようですので、登録前には必ずFacebookを見直すようにしましょう。

また、徹底したプライバシー保護のため、相手に会うまではお互いの顔を見ることができません。

会ったあとで外見が好みでなかった場合には、時間のムダとなってしまうかもしれません。

この他には、ブライトマッチは日本のどこに住んでいても利用できるわけではありません。

じつは利用対象地域があり、基本的に関東圏・関西圏の方向けのサービスとなっています。

これらの口コミから、「ブライトマッチをおすすめしない人」と「おすすめする人」に分けてみました。

ブライトマッチをおすすめしない人

  • 自分の学歴に自信がない人
  • ブライトマッチの対象エリア外に住んでいる人
  • 自分で相手を選びたい人
  • 相手の外見を重要視する人
  • 高学歴が苦手な人
  • 自分の結婚相手は時間をかけて選びたい人
  • 結婚相手ではなく、恋人が欲しい人

ブライトマッチをおすすめする人

  • 高学歴な相手と効率的に出会いたい人
  • ブライトマッチの対象エリア内(関東圏および関西圏)に住んでいる人
  • 外見にはこだわらず学歴重視の人
  • Facebookのアカウントを持っている人
  • 異性へアプローチするのが苦手な人
  • 相手に送るメッセージを考えるのが苦手な人
  • 自分の外見よりも中身に自信がある人
  • 遊び目的やサクラなどを見分けられない人
  • 信頼ができるサービスを受けたい人
  • 他社を利用中に一度もデートまでたどりつかなかった人

ブライトマッチの公式サイトはこちらから

ブライトマッチ申込

\💖ブライトマッチで素敵な出会いを💖/

ブライトマッチの運営会社情報

運営会社名720合同会社
運営会社住所東京都千代田区内神田2-8-4神田山田ビル 2F-28
運営会社ホームページhttps://www.720-company.com/
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次